ブログ運営

僕がブログを始めたきっかけ

こんにちは、シンプス(@shimps0107)です!

今日は、なぜ僕がブログを書いているのか、そもそもどんなことを読者に伝えたいのか、簡単にお伝えします。

サンフランシスコ

新卒で2年半勤めた野村證券を辞めた後、僕は単身サンフランシスコに飛びました。

尊敬する在米ブロガー、広瀬隆雄さんに会いに。

彼は早朝3時に僕に返信をくれ、サンラファエルからホテルまで車で迎えに来てくれました。

そして、ブログを書いている部屋を実際に見せてくれ、サンラファエルのブドウ園までドライブしてくれました。

そんなにアメリカで働きたいなら、まずは留学したらどうだ」とアドバイスしてくれました。

ちなみに彼は、のちに留学に必要なエッセイの添削のため、ネイティヴである奥様を紹介してくれました。

青年海外協力隊

プロフィールにも簡単に書かせていただきましたが、新卒で会社を辞めた当初はアフリカ・ルワンダの「水の防衛隊」に行こうと本気で考えていました。

隊員は現地でブログで活動報告をするので、行く前に準備しておこうと思ったのがきっかけです(当時はlivedoorブログを使いました)。

アメリカ留学

結局、マレーシアに行き英語をブラッシュアップさせた僕は、アメリカの世界最大のビジネススクール(ハルト)に留学しました。

そこで留学日記を書こうと意気込んでいましたが、如何せん一年制のプログラム、とてもブログを綴っている時間はありませんでした。

起業

アメリカで働くという夢を叶えた僕は、自分の会社を持ちたくなりました。

そこで、また広瀬さんを訪ねに行きます。

フロリダに移住したという投稿を見ていた僕は、とりあえず会社を辞めてフロリダへ。

「いまフロリダにいます!」とメッセージすると、なんとまた車で飛んで来てくれました。

今度は会社の作り方やブログの書き方などを、海岸沿いのオシャレなお店で語ってくれました。

ここで僕は、ブログ再開を決意したのです。

香港移住

日本で起業に失敗した僕は、途方に暮れて翻訳や日雇いのアルバイトで生活費を稼いでいました。

そこで、またハルトのMBAに行こうとボストンを訪ねます。

すると、「だったらうちで働かないか?」とアジアのボスが声をかけてくれました。

香港で留学・語学や海外就職についてのブログを書こうと決意しました。

キャプテン・ジャックさんとの出会い

海外在住のブロガーで検索していると、フィンランド在住のジャックさんが、歌舞伎町のホストのアルバイトを紹介してくれました。

たまたま来日していた彼と、終電を逃して同じ漫画喫茶に泊まりました。

ジャックさんとは、僕と似た圧倒的なポジティブ思考と行動力を感じました。

そして僕がブログを本格化しようと思ったのは、この記事を読んだからです👇

30代以上のブロガーは今こそ記事を書き、積み重ねた人生経験と伸びシロを解き放て

ブログを通じて、どんなことを伝えたいか

前置きが長くなりましたが、このブログを通じて僕が伝えたいこと、それは僕の圧倒的行動力・人生経験(と失敗)に基づいた海外留学・現地就職・語学・起業のアドバイスです。

おそらく現地採用でマレーシア、アメリカ、香港で働いている日本人は僕以外にいないでしょう。20代で起業失敗も経験しました。

さらに、小学校は学校で、中・高は家で一切喋らなかった(いわゆる場面緘黙症)僕は、常に文章で自分の考えを伝えてきました

つまり、文章を書くのが得意なのです。

 

 

これからも、海外から生の声を発信していきます!

そして世界中にできたネットワークを活かして、旅行しまくります!!

 

ABOUT ME
シンプス
シンプス
1988年1月7日横浜市に生まれ、3人の姉妹に囲まれてスクスクと育つ。慶應大学を卒業後、世界一インターナショナルなビジネススクールで修士号を取得。その後ウォール・ストリート勤務でH1Bビザを取得、日本で起業に失敗したのち香港に移住を決意。英語オンラインサロン'Yes!'公式アドバイザー。国境を越えたユニークな生き方に興味があります。詳しいプロフィールはこちら